jaico
会員のための学びのプラットフォーム
J-ラボ

【開催終了】[東京支部主催]特別講演会「システムズアプローチに基づくカウンセリングの考え方と実際を学ぶ  〜質疑応答を中心に〜」

  • 開催日時
  • 2022年7月16日(土) 13:30~16:30
  • 時間
  • 180分
  • 定員
  • 100名開催終了
  • 参加費
  • 5,000円
  • 概要
  • システムズアプローチとは主として対人関係の相互作用を扱うことでクライエントの変化につなげる方法論であり、医療・教育・福祉、そして産業の領域で幅広く用いられています。特にクライエントとカウンセラーの面接場面での相互作用が最も重視され、次にクライエントの家族や職場の人間関係が重視されます。
    当日はごく簡単なレクチャーののち、グループディスカッションをおこない、参加者からの質問(関心事)に回答する形式で応用的なレクチャーをおこないます。いわばオンデマンド形式の講義になりますので、受講される皆さんには広く「カウンセリング」に関わる日頃の疑問等を持ち寄っていただくことを期待します。時間の許す範囲で、それらが可能な限り解消されることが本講義の主たる目標です。ケース相談も、簡潔であればOKです。

講師:東 豊
龍谷大学 文学部 臨床心理学科 教授
医学博士、臨床心理士、公認心理師
九州大学心療内科、鳥取大学精神神経科など、主として医療領域で臨床活動を行なったのち現職。専門はシステムズアプローチ(家族療法など)。

詳細の確認およびお申し込みは、以下の開催支部WEBサイトからお願いします。

こんな人にオススメ

  • 産業カウンセラー
  • カウンセリングにおけるシステムズアプローチに興味がある方、学んでいる方

キーワードでセミナーを探す

カテゴリーからセミナーを探す